天然 葉酸サプリ

外国産の葉酸サプリは大丈夫?

日本人は、「外国産」というものに対して抵抗を持っている人が多いものです。
確かに、加工食品でも野菜でも、外国は生産過程の管理が甘いことが多いので、安全性が低いという思い込みがあります。
そして、実際に外国産のもので問題になるものもあるので、国産なら絶対安全と言うイメージが強いのですね。

 

しかし、サプリメントに関してはそうとも言えないのが現実です。
サプリメントの開発に関しては、日本は後発組になります。
サプリメントのクオリティーが高いのは、やはりサプリメント大国とも言われるアメリカです。
アメリカでは、少しでも製品に問題があると、クレームではすみません。
訴訟を起こされて、中には数億もの支払い命令が出ることもあります。
ですから、アメリカのサプリメントはとても基準が厳しいのです。

 

反面、日本では効果がなくても訴訟問題になることはありません。
とりあえず、問題が起きなければ、提訴にはならないのでアメリカよりも基準はゆるくなっています。
さらに、葉酸の含有量が低いものも多いため、葉酸の効果がほとんどなかったりします。
それでも、葉酸が入っていれば「葉酸サプリ」として販売出来るので、この戦法を使って販売しているメーカーが多いのです。
つまり、日本の葉酸サプリは、基準が甘く効果が低いものが多いということなのですね。

 

なんとなく、国産=安全、外国産のものは危険と言うイメージがありますが、葉酸サプリなどに関しては、基準が厳しく、効果へのチェックも入る外国産のものが安全と言えるでしょう。